プロフィール

目次

猫との出会い

猫まみれ動物看護師のSHIZUKOです。

猫との初めての出会いはわたしが5才の時。
夜 家族で散歩に出かけた公園で出会ったしまったのがはじまりです。

その子猫はガリガリに痩せているのに懸命に生きようとしていました。
母も動物が大好きで放ってはおけず、
とりあえず公園の自販機で“カロリーメイトドリンク”を買って与えました。

今思えば猫にそんなものあげちゃダメってわかるのですが、
当時は携帯もスマホもない時代で調べる術もなく…
おまけに夜で近くに開いているお店もなく仕方なく…

それでも子猫はゴクゴク飲みました。
よほどお腹が空いていたのかもしれません。

子猫がドリンクを飲むのを見届けて帰るつもりでしたが、
後を付いてきてしまい仕方なく家に連れて帰りました。

父は猫を飼うのが反対で、
里親が見つかるまでという条件で家に入れました。

ですが、
猫を飼うことを反対していた父も子猫の可愛さにメロメロになり家族に迎えました。

これがわたしが初めて飼った猫のミャンです。

 

こうして猫が大好きになり、常に猫に囲まれた暮らしの中で
将来は猫と関われる仕事がしたいと小学生の頃から思い描き、現在の動物看護師という職に就きました。

動物看護師となり15年が経ちます。
これまで猫関連のセミナーを数多く受講して得た知識を、動物病院でさまざまな猫さんと飼い主さんにお話させていただきました。今後はこのブログを通してもっとたくさんの猫さんとご家族に情報を発信していきたいと思います。

略歴
大阪ペピイ動物看護専門学校卒
兵庫県内の動物病院で勤務

資格
認定動物看護師
ペット栄養管理士
CATvocate認定プログラム修了
愛玩動物飼養管理士2級

share

この記事を書いた人

SHIZUKOのアバター SHIZUKO 動物看護師

認定動物看護師
ペット栄養管理士
CATvocate認定プログラム修了
猫飼育歴30年・動物看護師歴15年。

幼い頃から常に猫がいる暮らし。
将来は獣医さんになりたいと目標としていたが、獣医学部進学を断念。本屋で立読みしていた資格ガイドで「動物看護師」を知る。
動物看護の専門学校を卒業後、兵庫県内の動物病院で勤務。
現在も10匹の猫と暮らしている。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる